リーダーに贈る言葉1677 「鏡の曇り」 

「鏡に完全に物を映そうと思ったら、
 鏡の曇りをとらなければいけないのと同じように、
 少しでも消極的なものが心のなかにあれば、
 心の鏡を曇らせていることになりますから、
 これをとらなければならない。」
 中村天風

IMG_5831-1-628x420.jpg

いつも素直な気持ちでいることで、物事の真実が見える。
いつも前向きな気持ちでいると、大きなチャンスが見えてくる。
スポンサーサイト

リーダーに贈る言葉1667 「朝」 

「今日もまた、私のために太陽が昇る。
 すべてのものが生き生きと喜びに満ちあふれ、
 私に愛せよと語りかけ、慈しめと誘いかける。」
 ランクロ

ddbab2663e4cbbf58c434a8586a9eb56.jpg

明日の朝起きて、こんな気持ちなるよう、
今晩は早めに寝てください。
お休みなさい!

 

チームリーダーのための「7つの習慣」アマゾンのレビューから。ぜひ読んで見てくださいね!
****************
「THE BODY SHOP」や「スターバックスコーヒージャパン」で素晴らしい成果を修めた岩田松雄氏。その岩田氏が「7つの習慣」を実際にどのように生かしてリーダーシップを発
揮したのか。リーダーシップを発揮し、チーム力を最大化する岩田流「7つの習慣」の指南書が本書だ。
『7つの習慣』は言わずと知れた自己啓発書の大ベストセラー。最近はまんがや図解などの書籍が立て続けに発売され、大著である『7つの習慣』を読破することが厳しい人でも「7つの習慣」に触れることができるようになったが、それを実際にどのように活かして成果に結び付けたのかを披見するような類書は少ない。
本書はその意味では貴重であるし、岩田氏の実例が、実によく「7つの習慣」を体現したもので、それぞれの習慣を会得した時のイメージがしやすい。
未だ『7つの習慣』を読んでいない人にも、十分に読み応えのある経営実践書だし、既に『7つの習慣』を読んだ人にとっても、活用事例から改めて「7つの習慣」の素晴らしさを実感できる良書である。

7つの習慣書影

リーダーに贈る言葉1660 「後悔」 

「人は死ぬ間際に、やるべきだったと後悔するが、
 やるべきではなかったとは後悔しない。」
 ながれおとや

regret.jpg

人生の終わりの日がいつやってくるか誰にもわからない。
だとしたら、今日やりたい(やるべき)ことを明日に伸ばしてはいけない。

リーダーに贈る言葉1653 「今日」 

「今日というこの日に全力を注ぎ込もう。
 どんなにつまらなく思われる一日であろうと、
 どんなにつらい一日であろうと、
 今日がなければあすはない。」
 むのたけじ

taorerutokiha-tate.gif

1日1日の積み重ねで1年になり、1年1年の積み重ねが人生になる。
いつ人生が終わっても悔いのないように、今日を大切に生きよう。