リーダーに贈る言葉1735 「知行合一」 

「士たるものの、貴ぶところは、
 その徳であり、その才ではなく、
 その実践であり、その学ではない。」
 吉田松陰

800px-Yoshida_Shoin2_20170817223419368.jpg

言うは易し、行うは難し。
人の価値は、何を知っているかではなくて、
どんな行いをするかで評価される。
スポンサーサイト

リーダーに贈る言葉1728 「仕事」 

「仕事に就いて、最初からいい仕事に
 めぐりあえるわけではありません。
 まずは、自分に与えられた仕事を、
 明るさと素直さを持ち続けながら、
 粘りに粘ってやり続けることが必要です。」
 稲盛和夫

5uUk7DRH_400x400.jpeg

若い頃には自分の天職が何か、なかなかわからない。
まずは目の前の仕事に全力投球することが大切だ。
その中で自分ミッションが見えてくる。

リーダーに贈る言葉1727 「良い悪い」 

「何事につけても、良いことがあれば、
 次にまた悪いことも起こるもので、
 その点をよく考えて、悪いことの起こらぬ先に
 注意することが肝心である。
 また、悪いことがあれば、
 次には良いこともあるはずだと思って、
 心を慰めなさるがよい。」
 北条重時

8f1467a2.jpg

人生にも平均の法則がある。良いことと悪いことは同じようにやってくる。
ただそれをどうやり過ごすかによって人生は大きく変わる。

リーダーに贈る言葉1723 「願望」 

「強い願望を持ち、
 それがいつの日か
 実現できると心から
 信じていれば、
 困難な状況から抜け出し、
 目標を達成する方法を
 必ず見つけることができる。」
 稲盛和夫

negaineko-580x392.jpg

何かしたいと「思う」程度では、意識が弱い。
どうしても達成したいと「念じる」ことが必要だ。
寝ても覚めてもそのことを想い続けないといけない。

リーダーに贈る言葉1720 「自己肯定感」 

「私たちは、まず自己を肯定するところから
 出発したほうがいいようです。
 自己を肯定し、自己を認めてやり、
 自己をはげまし、よろこばせること。
 それが必要ではないか。」
 五木寛之

バカボンのパパ

自分が自分を信じてあげなければ、誰が信じてくれるのか。
やればできる、自分は素晴らしい人間だと自己肯定感を持とう。