リーダーシップスクール6月月例会 

リーダーシップスクール6月の月例会は、元阪神タイガースピッチャーで現在公認会計士の奥村武博さんです。とても興味深いお話が聞けると思います。
**************

「デュアルキャリア」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

アスリートの引退後は飲食店を経営したり、コーチをしたりといういわゆる「セカンドキャリア」という考え方が一般的です。

しかし、近年は一つのキャリアに縛られずに現役中からビジネスを立ち上げたり、他分野で活躍するアスリートが出てきています。

これからの不確実な時代は、アスリートに限らず、あらゆる人が本業の他に「デュアルキャリア」という複線化したキャリアを考える必要があると思います。

今月の月例会のゲストである奥村武博さんは、元プロ野球選手であり、現在は公認会計士として活躍されています。

月例会では阪神タイガース入団・引退後に公認会計士になった経緯やその過程で何を考え、学び、どのようにしてキャリアを形成されてきたのか、存分にお話いただきます!

奥村さんのお話は多くの方のキャリア、仕事の仕方のヒントになると思います。

■東京会場
日時:2018年6月29日(金) 19:00 - 21:00
場所:ハロー会議室八重洲北口 (コンタツビル地下1階 roomE)
住所:東京都中央区八重洲1-1-8

>>お申し込みURL
https://peatix.com/event/389955
スポンサーサイト

リーダーシップスクールのお年玉クーポン 

新春お年玉として、私が主宰するリーダーシップスクールのお年玉クーポンをプレゼントします。
こちらのURLからお申込みいただくと、2週間無料でご体験いただけます。


岩田松雄リーダーシップスクール2週間無料体験お年玉クーポン
https://iwata.school/coupons/otoshidama

1/9までの期間限定発行なので、新年のスタートにリーダーシップを学びたい方はぜひご参加ください。
ぜひ皆さんスクールにご参加ください。スクール上でお会いできることを楽しみにしています。

main_visual--login_20180107205607481.png

「いつ、どこでも求められる人」の仕事の流儀 (三笠書房) 

いよいよ正月1月11日に「いつ、どこでも求められる人」の仕事の流儀 (三笠書房)が発売されます。ぜひ読んでくださいね!
(前書より)
近頃「働き方」改革が叫ばれています。
・仕事に熱中して、気がついたら11時12時なってしまっている。終電に間に合わないからと急いで片付け、仕事成し遂げた充実感と心地よい疲労感でオフィスを後にする。
・定時の30分前から、そわそわし始め5分ごとに時計に目をやり、終業の時報とともに逃げ去るように職場を後にする。それまでと打って変わって一気に顔に生気が戻ってくる。
どちらの働き方が良いか悪いかと言う問題ではありません。「選択」の問題です。
私は、「仕事」は本来「志事」であるべきだと考えています。
つまり仕事を通じて自己実現をする。仕事こそが人を鍛えてくれる修練の場であり、自分の志を遂げる手段だと思っています。もし時間を忘れて打ち込める仕事が見つかれば、それはとても充実した人生が送れるのではないかと思います。

9784837927181obi_20171223200528280.jpg

「いつ、どこでも求められる人」の仕事の流儀 (三笠書房) 

年明け1月11日に新刊を出します。タイトルは「いつ、どこでも求められる人」の仕事の流儀 (三笠書房)です。今働き方改革が叫ばれています。私は本当に好きな仕事に打ち込んで夜遅くなってしまう方が、退屈な仕事を定時の30分も前に時計を繰り返し見ながら嫌々やるより絶対に幸せだと思うのです。働き方より「働く意義」こそが大切だと思います。仕事は自分の志を遂げる「志事」にならなくてはならないのです。構想から2年近くかかって書き上げた本です。ぜひお読みください。amazonで予約受付中です。よろしくお願いします。 岩田松雄
9784837927181obi.jpg

君を成功に導く49の言葉 

おはようございます。
「君を成功に導く49の言葉~5年後リーダーになる人 5年後も部下のままの人」
が韓国でも出版されることになりました。
ぜひ日本の皆様も読んでみてくださいね!


200__2017102208010176a.jpg