リーダーに贈る言葉1757 「心の水」 

「心を潤している水は
 日々新たな感動に出会うことで浄化される。
 この水が濁ると感性が萎え、
 マンネリに陥り、活気に乏しい日常になる。
 未知の人、事柄などとなるべく多く接するようにして
 心をより潤す機会を作ろう。」
 志茂田景樹

img03.jpg

心の水を常に瑞々しく保とう。
常に新しい水を流し、浄化させ続けよう。
清く、正しく、美しく。
スポンサーサイト