リーダーに贈る言葉1093 「ロビンソン」 

「片隅に捨てられて 呼吸をやめない猫も
 どこか似ている 抱き上げて 無理やりに頬よせるよ
 いつもの交差点で 見上げた丸い窓は
 うす汚れてる ぎりぎりの 三日月も僕を見てた」
 草野正宗「ロビンソン」

hqdefault_2015101822043546c.jpg

このような歌詞を書ける新鮮で若い感性を持ち続けたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://leadershipjpn.blog.fc2.com/tb.php/1749-b74497fb