リーダーに贈る言葉1489 「運命」 

「人間はまじめに生きている限り、
 必ず不幸や苦しみが降りかかってくるものである。
 しかし、それを自分の運命として受け止め、
 辛抱強く我慢し、さらに積極的に力強くその運命と戦えば、
 いつかは必ず勝利するものである。」
 ベートーヴェン

ベートーベン

ベートーベンは40歳頃に全聾となり、神経性や腹痛にも苦しめられた。
そうした苦悩の中で作られた交響曲第9番は、
その第3楽章だけでも歴史に名を残す言われほどの傑作である。
運命は自分で切り開くものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://leadershipjpn.blog.fc2.com/tb.php/2179-44dbaee9